ECサイト制作のコツ

bsPAK86_shizenkoutopc20140517

いかにして魅力的でユーザーを惹きつけるECサイトを構築するか、ECサイト制作に関するコツについて紹介しています。

現在ECサイトの数はかなり増加してきており、気軽に自分の作った商品を販売でき、利益に繋げることができるということで人気を集めています。誰でも始められる簡単なサイトではありますが、そのECサイトがしっかりと売上につながっていくかどうかは、商品の質・数と共に、サイトの構築が重要になってきます。

ECサイト制作にはCMSで構築することが可能です。これはテンプレート化されたパーツを自由に組み合わせてサイト作り上げられる機能で、自分オリジナルのサイトを作ることができます。
しかしCMSはあくまでシステムですので、同じCMSを使っている店舗があれば当然コピー率が高くなり、オリジナル性という面では劣ります。するとユーザーの見た目にも魅力に欠ける上に、GoogleやYahooにも「価値の低いサイト」と評価されて、検索順位も下がってしまいます。
評価の高いサイトとはオリジナルコンテンツが多く、効果的なワードが配置され、画像や動画などによってユーザーの滞在時間が長いサイトです。ECサイトは目的の商品を探して、見つけて購入したら終わり、という風に考えがちですが、一般的な街中のお店と同じように、ユーザーが長く滞在するような仕組み作りが大切です。例え購入につながらなかったとしても、ユーザーが多く訪れ、滞在時間が長いと評価が上がり、検索順位が上がり、そして売上の向上に繋がっていきます。そのためには商品や関連する情報を掲載したブログやコラムの活用が大事になってきます。もし個人でECサイトをやられる場合には小まめに更新する必要があります。予約投稿という機能もありますので、書き溜めて予約をすることによって毎日更新していくことも可能です。サイトの更新が頻繁に行われているサイトはGoogle等の評価も上がるため、収入アップにつながっていきます。

そしてこのような魅力的なサイトはユーザーによって口コミが広がっていきます。SNSやTwitter等で紹介されるようなこともあるため、サイトのオリジナリティには時間とお金を惜しみなくつぎ込むべきでしょう。
中には悪い口コミを掲載するような風評被害もありますが、これによってサイトの評価も下がるため、SEO対策にためにECサイト制作会社やSEO会社に任せるのも良いでしょう。プロに任せることによって専門的な目線でサイト6の分析・評価をしてくれますので、より効果的なサイト構築を提案してくれます。もし伸び悩んでいるような方がいましたら、まずはご相談をしてみましょう。

ECサイトの制作・構築で高い売上を実現しましょう